MarkSetBotの標準購入、サービスとしてのボット、およびイベントレンタル契約
2月更新19、2021

注文することにより、以下の定義を理解し、以下に同意するものとします。 利用規約 すべてのMarkSetBot製品用。

  1. 定義:
    1. 当事者:この契約は、購入者、BOT-AS-A-SERVICEサブスクライバー、またはEVENT RENTALの顧客(以下、それぞれ当事者と呼びます)とMARKSETBOT(MSB)のいずれかの当事者間で締結されます。
    2. 契約:当事者は、本契約の条件に従って、MSBからBOTおよび関連製品を取得することに同意します。 本契約は、米国ミシガン州デトロイトの法律に準拠し、同法に従って解釈されるものとします。
    3. BOT:MSBは、ロボットセーリングマーク、それらを操作するためのソフトウェア、および関連製品を、次の形式のトランザクションを通じて提供します。
      1. 購入:顧客は、BOTSを制御するオペレーティングシステムとサービス保護プランへのサブスクリプションとともに、合意された購入価格の売渡証を通じてMSBからBOTSの所有権を取得します。
      2. BOT-AS-A-SERVICE(BAAS):お客様はBAASを介してMSBからBOTSを取得します。 BOTSの使用、BOTSを制御するオペレーティングシステム、およびサービス保護プランを含む複数年のサブスクリプションプログラム。
      3. イベントレンタル:お客様は、BOTSの使用、それらを制御するオペレーティングシステムのコスト、およびサービス保護プランを含むレンタルプログラムを通じて、MSBからBOTSを取得します。 合意された追加料金と旅費について、MSBはイベント中にBOTSを維持および運用するための人員を提供します。
    4. サービス保護プラン:MSBは、以下を提供するために追加の月額料金を請求します:1)クラウドアクセス、2)継続的な研究開発から生じるソフトウェアアップデート。これにより、BOTパフォーマンスが最大化されます。3)選択したレベルでの製品サポートおよび4)世界規模のセルラーオプション。
    5. 価格:すべての価格は米ドルでの「FOB起源」です。 (一般条件、配送を参照してください)
    6. 進行中のソフトウェアアップデート:MSBは、BOTSのパフォーマンスを向上させるソフトウェアに変更を加え続けています。 これらのアップデートは、MSBのクラウドベースのアクセスを通じて、PARTYのメダリオンサービスプランの一部として利用可能になります。
    7. 新機能のリクエスト:当事者は、BOT機能を改善するための機能を構築するようMSBに要求する場合があります。 「PRIORITY」を提供するメダリオンサービスプランの当事者からのリクエストが優先されます。
    8. チケット:MSBは、パーティからの特定の要求に対するサポートを提供します。
    9. 高度な部品交換:通常の部品交換の過程では、MSBが交換品を発送する前に、当事者は部品を返品する必要があります。 ADVANCE機能を備えたメダリオンサービスプランのあるPARTYは、要求されるとすぐに交換部品を出荷します。
    10. 偶発的損傷/拡張カバレッジ:限定保証を超えてカバレッジを拡張します。 これにより、PARTYは、保証が有効であるという偶発的な損傷が毎年250回発生する可能性があります。 XNUMXドルの控除額が各インシデントに適用されます。
  2. 保証:
    1. 購入者:MSBには、製造上の欠陥をカバーする30年間の限定保証が付いています。 極端な条件(2ノット以上の風)または誤用によって引き起こされた損傷は、この保証の対象外です。 MSBのMinnKotaモーターには、MinnKotaからのXNUMX年間の保証が付いています。 延長保証は追加料金でご利用いただけます。
    2. BAASサブスクライバー:MSBには、サブスクリプション期間中、製造上の欠陥をカバーする限定保証が付いています。 極端な条件(30ノット以上の風)または誤用によって引き起こされた損傷は、この保証の対象外です。 MSBのMinnKotaモーターには、Minn Kotaからの2年間の保証が付いています。これは、BAASサブスクライバーのサブスクリプション期間中延長されます。
    3. イベントレンタルのお客様:MSBには、製造上の欠陥をカバーするレンタル期間中の限定保証が付いています。 極端な条件(30ノット以上の風)または誤用によって引き起こされた損傷は、この保証の対象外です。
  3. 適切な使用:BOTによって引き起こされた危害または損害に対する責任を受け入れることに同意するものとします。 BOTは周囲を認識しておらず、指示した方向にモーターを動かします。 あなたはそれがどこにあるか、そしてそれの周りに何/誰がいるかを見ることができるときだけそれを制御しなければなりません。 プロップがかみ合った場合の怪我を防ぐために、BOTを水から引き出す前に、必ずバッテリーのスイッチを切ってください。
  4. 保険:
    1. MSBは、購入者に、当事者が所有する他の機器と同様に、保険会社にBOTSの賠償責任保険を提供させることを推奨しています。
    2. BOT-AS-A-SERVICEおよびEVENTRENTALSには、標準の賠償責任保険が付いています。 MSBは、PARTYが保険会社との補償範囲の妥当性を確認することを推奨しています。
    3. 保険の詳細については、こちらをご覧ください。 https://marksetbot.zendesk.com/hc/en-us/articles/360015370193-How-to-get-insurance-related-to-your-MarkSetBot-s-
  5. 一般用語:
    1. 契約の開始日と終了日:この契約は、BOTが出荷された日から始まり、BOTがMSBに戻るまで有効です。
    2. 支払い時間枠:支払い期日は、BOTの出荷の1日前です。
    3. 注:出荷には通常、国内で5〜7日かかり、税関や国境警備局の規制によっては海外でさらに長くかかります。 したがって、BOTSを必要な場所に時間どおりに取得するには、PARTYとMSBの側で積極的に取り組む必要があります。 支払いが受領されるまで、ボットは絶対に出荷されません。
    4. 保証金:BAAS加入者およびイベントレンタルのお客様は、BOTの出荷前日にBOTごとに保証金を支払います。 保証金は、契約期間の終了時に返金されます。罰金や、BOTSおよび関連機器の過度の損耗は差し引かれます。
    5. 送料:当事者は送料を支払う責任があります。 「FOB原産地」とは、運送業者/運送業者が貨物を受け取り、署名するとすぐに、当事者が商品の責任を負うことを意味します。
    6. 60日間の返品ポリシー–購入とBAAS
      1. 当事者は、BOTを返却し、キャンセルペナルティと返送費用を支払うことにより、60日以内の任意の時点で契約を終了できます。これらは両方とも、元の購入価格または保証金の返金から差し引かれます。
      2. 当事者がBOTをMSBに返却することを希望する場合、契約の開始日から60日以内に終了通知を受信する必要があります。
      3. BOTは、以下の「MARKSETBOTへのプロパティの返却」というタイトルのセクションに従って、「MARKSETBOTプロパティへの損傷」というタイトルのセクションを理解した上で出荷する必要があります。
      4. キャンセルペナルティ:
        1. 購入品を返品する場合、ペナルティは$ 1000です。
        2. BAASを返却する場合、ペナルティは保証金の没収です。
    7. 定期的な支払い:すべての当事者は、サービス契約プログラムに対して定期的な支払いを行う必要があります。 さらに、BAASサブスクライバーおよびEVENT RENTALのお客様は、BOTSおよび関連製品の定期的な支払いを行う必要があります。 これらの状況のいずれにおいても、当事者は、オプションで、毎月、四半期ごと、半年ごと、または毎年支払うことができます。 支払いは、クレジットカード、銀行小切手、マネーオーダー、または電信送金を使用して行うことができます。
    8. 後払いと追加料金:当事者がMSBに支払いを郵送する場合、封筒の消印の日付は支払いの日付です。
      1. 期日までに料金が支払われない場合、当事者は追加の10%の料金にアクセスされます。
      2. 期日までに支払われなかった料金は、翌月の料金の追加料金になります。
      3. 不渡りの小切手は未払いの支払いとして扱われ、30ドルの手数料がかかります。
    9. 返品配送:当事者は、返品配送の費用を支払う責任があります。 UPSが推奨される運送業者です。 別の荷送人を使用することに関心がある場合、PARTYはMSBに連絡して承認を受ける必要があります。 これらの状況は、資産を移動する前に、MSBと当事者が合意する必要があります。
    10. プロパティをMARKSETBOTに返却する:当事者が何らかの理由でBOTをMSBに返却する場合、当事者は以下に従って配送を手配する責任があります。
      1. BOTSは、契約期間の終了後の最初の営業日の終わりまでに出荷(ラベルが作成され、運送業者に渡される)する必要があります。
        上記の条項と一致する方法でBOTを返却しなかった場合、当事者は毎週250ドルの遅延返却料金を請求されます。 この料金は、BOTが返送されるまで、購入者への返金から発生します。 発生した料金が保証金よりも多い場合、当事者は別途請求されます。
      2. PARTYは、出荷前のBOTSの適切な梱包、および輸送中の損傷に対する保険の確保に責任を負います。
      3. MARKSETBOTプロパティへの損害:契約期間中のBOTSおよび関連製品への損害は評価され、BOTの修理または切り下げをカバーするための費用は保証金から引き落とされます。 発生した料金が保証金よりも多い場合、当事者は別途請求されます
  6. 特定のBOT-AS-A-SERVICE条件:
    1. BAASは、3年間のレンタルおよびサービス契約プログラム(サブスクリプション)であり、次の期間の終了時にオプションがあります。
      1. 新しいBOTを取得してサブスクリプションを更新する
      2. 既存のBOTを購入するか
      3. BOTを返却し、更新しない
    2. 期間の終了時にサブスクリプションを更新すると、新しいBOTを受け取り、古いBOTを返却します。 保証金は、通常の損耗以外のペナルティや損害を差し引いた次のサブスクリプションにクレジットされます。 詳細については、上記の「MSBへのプロパティの返却」および「MARKSETBOTプロパティへの損傷」を参照してください。
    3. 3年の終わりにBOTを購入することを選択した場合、残価は契約開始日の小売価格の40%で確立されます。
    4. 更新せずにBOTを返却することを選択した場合、通常の損耗以外のペナルティや損害を差し引いた保証金が返却されます。 詳細については、上記の「MSBへのプロパティの返却」および「MARKSETBOTプロパティへの損傷」を参照してください。
    5. BAASサブスクリプションは譲渡可能です。
  7. 特定のイベントレンタル条件:
    1. 通常のレンタル料金は、当事者が選択した機器に基づいて決定されます。
    2. イベントレンタル期間は事前に合意されています。
    3. 当事者が合意された期間を超えてボットを維持することを選択した場合:
      1. 当事者は、更新期間の終了日の少なくとも5日前にMSBに書面で通知する必要があります。
      2. EVENT RENTALは、BOTが返されるまで毎月自動更新されます。
    4. プロパティの返却に関連するペナルティと条件については、上記の「MSBへのプロパティの返却」および「MARKSETBOTプロパティへの損害」を参照してください。
  8. 変更:当事者は、BOTの機械的または電気的な構造を変更することは、いかなる方法でも許可されていません。 当事者によって行われた変更を是正するために必要な手段は、評価され、保証金から取得されるか、必要に応じて請求されます。
  9. 利用規約:ボットの使用には、以下に記載されている利用規約が適用されます。 このリンク.